英検の2次試験が先日行われました。

私が英語を勉強し始めたのは小5の時です。近所の英語塾に通い始めました。当時の英語塾のテキストはNHKの基礎英語。上田明子先生の軽快なナレーションを聞きながら、英語を勉強する新鮮さに胸をわくわくさせていたのを覚えています。

中1の時に英検4級を初めて受験し合格。中3で英検3級に合格しましたが面接試験の待合室で緊張のあまり手が震えていました。

大学受験のため、しばらく英検から遠ざかっていましたが、大学に合格すると英検準1級にすぐにチャレンジしました。当時の英語力では歯が立たず、不合格。本格的に英語を勉強し直すことになったのは大学を卒業してからです。24歳の時に準1級に合格しました。

その後準1級合格に満足し、英検1級の受験を考えることもありませんでした。英文科も出ていない、留学経験もない私がまさか英検1級に合格できるわけがない、と勝手に限界の壁を作ってしまっていたのです。

転機になったのは当塾を始める前に勤めていた塾の同僚が英検1級に合格していたことです。
 
昼から夜は仕事をし、朝や日曜日に英検の勉強をする日々が始まりました。

1級の1次試験は2回目の挑戦で合格しましたが、普段英語を話す機会がなかったため1級の面接試験は大苦戦。4回目の受験でやっと2008年に合格することができました。

振り返って思うのは、やはり何事を達成するにも地道な努力の積み重ねが必要だということです。

また英語の勉強中に常に私の心にあったのは、できないことができるようになる喜びです。指導者になった今でもその喜びを塾生と共有できるように心がけています。

宇都宮英語専門
国立、早慶MARCH大学受験
宇都宮高、宇都宮女子高上位高校受験 小学英語
進学塾EX http://utsunomiyaex.strikingly.com/

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly