Return to site

英検を積極的に受けよう!

先日2017年度2回目の英検1次試験の発表が行われました。
当塾でも多くの生徒が英検に挑戦しました。

2020年度の大学入試改革では英語について、現行のマークシート式問題と民間の検定試験の両方を受験生に課す方針となりました。

従来の試験に加え、検定も受けるとなると受験生の負担はかなりのものになります。検定試験受検においては試験慣れしているかどうかという要素はかなり重要です。

また英検は合格・不合格が明確に分かれるのでプレッシャーのかかる入試の予行練習としても有用です。
 
受かる自信ができるまで受検しないというのではいつまでたっても受検することはできません。少し厳しい級の受検に積極的にチャレンジしてみてください。
 
宇都宮英語専門
国立、早慶MARCH大学受験
宇都宮高、宇都宮女子高上位高校受験 小学英語
進学塾EX

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly